24のシーンで出逢う、24の体験を、24人の小説家と紡ぐ、新感覚の体験型コーヒーの定期便

特別な時を届ける定期便

日常で大切にしたいシーンのブレンドと、
オリジナル短編小説を
毎月2種類ポストにお届け。

  • ポストにお届け、受け取りラクラク
  • 焙煎したての新鮮なコーヒー豆のみ
  • 豆/粉/ドリップバックから選べる

※お届け頻度は毎月1回

※縛りなしで、いつでもキャンセルOK!

¥1,480 (税込 ¥1,598)

STORE
1.商品を購入する。月末までの注文で翌月分のコーヒーを購入できます。毎月2つの物語。どんな物語が届くのかお楽しみに。2.ポストにコーヒーが届く。毎月15日前後にあなたのコーヒーBOXをポストへお届けします。不在票や再配達に悩むことはありません。3.小説とコーヒーを楽しむ。毎月2種類のコーヒーと2種類の物語を楽しめます。小説(WEB)は、同封のポストカード裏のQRコードから読み込めます。4.日常が特別な体験に変わる。一杯の珈琲がきっかけであなたとあなたの周りの大切な人の日常に特別な時間が訪れますように。 1.商品を購入する。月末までの注文で翌月分のコーヒーを購入できます。毎月2つの物語。どんな物語が届くのかお楽しみに。2.ポストにコーヒーが届く。毎月15日前後にあなたのコーヒーBOXをポストへお届けします。不在票や再配達に悩むことはありません。3.小説とコーヒーを楽しむ。毎月2種類のコーヒーと2種類の物語を楽しめます。小説(WEB)は、同封のポストカード裏のQRコードから読み込めます。4.日常が特別な体験に変わる。一杯の珈琲がきっかけであなたとあなたの周りの大切な人の日常に特別な時間が訪れますように。

USER'S VOICE10人10色の物語を綴る

  • 朝からずーっと雨の休日に届きました。箱を開けたら珈琲のいい香り♪お洒落なパッケージにポストカード。今日にぴったりの短編小説。リビングでお1人様時間を雨の日もたまにはいいな〜とゆっくり過ごせた1日になりました。自分へのギフト、大切な人へのギフトとしても良いかも♫

    @eri_0417_ @eri_0417_

    朝からずーっと雨の休日に届きました。箱を開けたら珈琲のいい香り♪お洒落なパッケージにポストカード。今日にぴったりの短編小説。リビングでお1人様時間を雨の日もたまにはいいな〜とゆっくり過ごせた1日になりました。自分へのギフト、大切な人へのギフトとしても良いかも♫

  • 雨の音を聴きながら、初体験の豆をガリガリ挽いてるとそれだけでワクワクしてきます。テーブルの上に飾った紫陽花も、コーヒーの水面に映って、この季節ならではの景色です。コーヒーは香りと比例するかのように深くてとても好みのお味でした。さすが世界No.1のバリスタさん、深く納得です。

    @___kotoha @___kotoha

    雨の音を聴きながら、初体験の豆をガリガリ挽いてるとそれだけでワクワクしてきます。テーブルの上に飾った紫陽花も、コーヒーの水面に映って、この季節ならではの景色です。コーヒーは香りと比例するかのように深くてとても好みのお味でした。さすが世界No.1のバリスタさん、深く納得です。

  • レトロなパッケージデザインに合わせて、古いキルタのTVセット、スツールとともに。私は読書は苦手な方だと思っていたけど、すっとストーリーが頭に入ってきたり情景が浮かぶような、そんな優しい物語はむしろ好きなんだなーなんて思い、今朝の1杯とストーリーが私のちょっとしたターニングポイントになりました。

    @life8746 @life8746

    レトロなパッケージデザインに合わせて、古いキルタのTVセット、スツールとともに。私は読書は苦手な方だと思っていたけど、すっとストーリーが頭に入ってきたり情景が浮かぶような、そんな優しい物語はむしろ好きなんだなーなんて思い、今朝の1杯とストーリーが私のちょっとしたターニングポイントになりました。

  • 「物語のテーマや情景に合わせてコーヒーをブレンドする」という点に、他にはない魅力を感じました。物語とコーヒーに繋がりがあるので、物語にも移入しやすく充実した時間を過ごせました。一度に小説とコーヒーを楽しめるので、わざわざ本を探しに行く必要もなく、コーヒー抽出と読む事に没頭できます。また、内容も10分〜20分程度で読み切れて、ガッツリ読書が苦手な私でも気軽に読めました。

    @こまめ @こまめ

    「物語のテーマや情景に合わせてコーヒーをブレンドする」という点に、他にはない魅力を感じました。物語とコーヒーに繋がりがあるので、物語にも移入しやすく充実した時間を過ごせました。一度に小説とコーヒーを楽しめるので、わざわざ本を探しに行く必要もなく、コーヒー抽出と読む事に没頭できます。また、内容も10分〜20分程度で読み切れて、ガッツリ読書が苦手な私でも気軽に読めました。

  • コーヒーのパッケージも小説みたいで凝ってる♪今回は、私の好みの深煎りよりで袋を開ける前から良い香り。豆を挽いて、ドリップしたらよく膨らんでいい感じでした。とっても美味しい珈琲と一緒に、珈琲と同じタイトルの小説を読む。おしゃれだなぁー。とっても良い時間!

    @sumiresakurasky @sumiresakurasky

    コーヒーのパッケージも小説みたいで凝ってる♪今回は、私の好みの深煎りよりで袋を開ける前から良い香り。豆を挽いて、ドリップしたらよく膨らんでいい感じでした。とっても美味しい珈琲と一緒に、珈琲と同じタイトルの小説を読む。おしゃれだなぁー。とっても良い時間!

  • ポストから箱を取り出しただけで香ばしい珈琲の香りが・・!箱を開けると素敵すぎる珈琲と物語のセット。なんてお洒落で大人な定期便。短編小説はスマホやタブレットで読めて、朗読音源も.珈琲を飲みながら小説なんて素敵.こういう世界観大好きです.これから毎日のコーヒータイムが特別なものになりそう.

    @yuhi_mama07.__ @yuhi_mama07.__

    ポストから箱を取り出しただけで香ばしい珈琲の香りが・・!箱を開けると素敵すぎる珈琲と物語のセット。なんてお洒落で大人な定期便。短編小説はスマホやタブレットで読めて、朗読音源も.珈琲を飲みながら小説なんて素敵.こういう世界観大好きです.これから毎日のコーヒータイムが特別なものになりそう.

  • ドリップパックだから持ち運びも場所とらないし、煎れるのも簡単。
パックのデザインもシンプル可愛くて、どんなアウトドアシーンにも溶け込みそう。テント設営して、お昼ご飯食べて、ひと休憩・・自然の中で小説を聞きながら、美味しい珈琲を頂く、至福のひとときです。

    @rika_h_camp @rika_h_camp

    ドリップパックだから持ち運びも場所とらないし、煎れるのも簡単。 パックのデザインもシンプル可愛くて、どんなアウトドアシーンにも溶け込みそう。テント設営して、お昼ご飯食べて、ひと休憩・・自然の中で小説を聞きながら、美味しい珈琲を頂く、至福のひとときです。

  • この日はあいにくの雨模様だったけど雨音をBGMに雨がテーマの小説を読みながら華やかでほろ苦い珈琲を飲んでひといき。いつもは憂鬱な雨の日も素敵なおうち時間に˖⋆ 気がついていないだけでちいさなしあわせはたくさんある。忙しい毎日だと忘れがちな大切なことを思い出させてもらいました。

    @mimi_cafe_ @mimi_cafe_

    この日はあいにくの雨模様だったけど雨音をBGMに雨がテーマの小説を読みながら華やかでほろ苦い珈琲を飲んでひといき。いつもは憂鬱な雨の日も素敵なおうち時間に˖⋆ 気がついていないだけでちいさなしあわせはたくさんある。忙しい毎日だと忘れがちな大切なことを思い出させてもらいました。

  • 箱を開ける前から珈琲のいい香りが。
箱を開けるとワクワクドキドキがとまらないほど
可愛いコーヒーパッケージ。
.
珈琲は僕好みの深煎りのコーヒー
豆を挽いて、ドリップしてみるとやはり、香りが凄く良い!!
.
しかし、珈琲と小説の組み合わせは最高だなと味わいました。

    @こもれび @こもれび

    箱を開ける前から珈琲のいい香りが。 箱を開けるとワクワクドキドキがとまらないほど 可愛いコーヒーパッケージ。 . 珈琲は僕好みの深煎りのコーヒー 豆を挽いて、ドリップしてみるとやはり、香りが凄く良い!! . しかし、珈琲と小説の組み合わせは最高だなと味わいました。

コンセプト一杯のコーヒーがあなたの日常に物語を描く

一杯のコーヒーの可能性は、

ただ、美味しく飲むってだけじゃない。

ただ、眠気覚ましに飲むだけじゃない。

いつもより早く起きた朝に

自分と向き合う時間をくれることがある。

大切な人との関係を

改めてつなげてくれる存在になることがある。

私たちは、コーヒーの価値を捉え直してみました。

コーヒーは、

日常にある大切なシーンをより演出してくれる

引き立て役のような存在だと。

「朝焼けと共に気持ちよく起きた朝の余白に」

「じっくりと本を読みたい休日の昼下がりに」

「大切な人とゆっくりと語り明かしたい夜に」

香りや味、産地の違いで選ばれるコーヒーではなく、

その時の気持ちにぴったり寄り添って

ブレンドされたコーヒーがあったら・・。

その一杯は、何でもない日常の一コマを

特別なひとときに変えてくれるはず。

ほんとは毎日気づかれずにこっそりと側にいた、

余白を楽しむ豊かな時間や、

大切な人とゆっくり過ごす時間。

立ち止まれば、

いつだって側には小さな幸せがいっぱいあった。

そんな気づきが溢れる毎日を届けたい。

一杯のコーヒーがあなたの日常に物語を描く。

矢印
24のシーンで出逢う、24の体験を、24人の小説家と紡ぐ、新感覚の体験型コーヒーの定期便
コーヒーと小説が毎月届く、新感覚の体験型定期便
日常のちょっと特別なシーンに合わせてブレンドしたコーヒーと、オリジナルの小説(電子書籍)を毎月2種類ポストにお届けします。
2月なら「愛と恋」、3月なら「変わるもの、変わらないもの」など、月や季節にあったテーマとともに、そのテーマに沿った2つのシーンがブレンドと小説になります。
自分へのギフト、誰か大切な人へのギフトとして、サプライズのあるワクワクしたおうち時間をお届けします。

コーヒーへのこだわり世界No.1バリスタ監修/専門ロースターでの直火焙煎

ものがたり珈琲

「大切な人と語りたい夜に」「静かに自分と向き合いたい時に」「朝焼けを見ながら1日のはじまりに」など、日常の大切な1コマを切り取り、その時の気持ちに寄り添ってブレンドします。ブレンド監修には、世界No.1バリスタの粕谷さんを迎え、焙煎は、静岡の専門ロースターITOKU COFFEEの元、直火焙煎で仕上げます。
例えば、「大切な人と語りたい夜に」のコーヒーは、落ち着いてゆっくりした対話の時間に合う深目の焙煎でコクのある仕上がりに。そして、夜もその後ぐっすり眠れるようにデカフェの豆を使います。「特別かわいくなりたいそんな朝に」のシーンのコーヒーは、自分へのワクワクした気持ちを大切にフレッシュで爽快感のある柑橘系の豆のブレンドを浅煎りに焙煎します。その時々の気持ちを色から表現し、1からブレンドをデザインしていきます。体験したいシーンをより引き立てるこだわり抜いたおいしいしいコーヒーをお届けします。

ブレンド監修。粕谷哲
【ブレンド監修】粕谷 哲
WORLD BREWERS CUP 2016 年度優勝
コーヒー業界に足を踏み入れてわずか3年で、ブラックコーヒーの美味しさだけでなく抽出の技術力や総合的な知識を競う世界大会『WORLD BREWERS CUP』で2016年にアジア人で初めて世界チャンピオンに輝く。 その後は世界各国のバリスタのコーチングを行っており、2018年には自身の教え子も同大会で世界一になるなど、トップバリスタを育てるコーチとしても活躍中である。 2017年には千葉県船橋市に、自らコーヒー豆の買付や焙煎を行い、品質を監修する自家焙煎コーヒー店「PHILOCOFFEA」を設立。 大手企業のコンサルタントや製品プロモーション、商品開発などを精力的に行う。
焙煎所。ITOKU COFFEE
【焙煎所】ITOKU COFFEE
静岡県伊東市にある1994年創業のコーヒーロースター。焙煎人である弘光真士は、大手コーヒーメーカーから独立した父の後を継ぎ、扱いが難しい昔ながらの直火式焙煎でコーヒーの味作りをしている。コンセプトは”美味しいコーヒー”。つい注目しがちなコーヒーの品質のみにフォーカスをせず、毎日飲みたくなるような生活に寄り添った美味しいコーヒーを作りたいと考え、日々研究している。現在は、コーヒー豆の卸売業として全国100軒余りのカフェなどへ商品提供する。

小説へのこだわりその先の体験を作る

ものがたり珈琲
ものがたり珈琲が本当に届けたいのは、大切な人とつながり直す体験や、大切にしたい時間を見直すきっかけです。たとえば、遠くにいる運命の人を追い求めることではなく、あなたのことをずっと大切にしてくれている身近な人を大切にすること。それが自分を幸せに満たしてくれる近道かもしれない。今回、ものがたり珈琲の想いに共感してくれた24人の作家さんと共に小説は綴られます。それぞれ24個の物語が、あなたの背中をそっと押してくれ、「いつもの日常」を動かすきっかけになりますように。
サンプル小説はこちら
「朝焼けを見ながら1日のはじまりに」
著:中馬さりの
朗読のサンプルはこちら
「自分を少し、愛したい時に」
著:藤宮ニア/朗読:渡部郁子
ブレンド監修。粕谷哲
【小説/テーマ監修】小山 将平
未来の自分に手紙が送れるWEBサービス『TOMOSHIBI POST』やレターセット『TOMOSHIBI LETTER』、東京・蔵前『自由丁』を手掛ける。自由丁のコンテンツとしてエッセイ『今朝の落書き』を毎日執筆中。合わせて、新しい書店の形を模索する『繋がる本棚』プロジェクトや、2019年には若手アーティストの支援を行うアルテル(株)も創業。エンジニア起業家養成スクールG's ACADEMYのクレド英訳をはじめ、言語化や小説・エッセイの執筆などのクライアントワークにも取り組み、文化、言葉にまつわる企画を中心に、活躍の場を広げている。

翌月のテーマの物語7月16日-7月31日までの間に注文いただけた人は、8月10日頃にお届けします

8月のコーヒー

夏と残照

夏が来ると

懐かしいと感じるのはなぜだろう

夏には記憶がとどまるのだろうか

黄昏時 橙々に空が染まる頃

おもむろに窓を開け

アイスコーヒーを入れて

扇風機にあたりながら

ぼうっと空を眺める

家には無いはずの風鈴の音が

聴こえてくるようで

水が流れる音も川のせせらぎに聴こえる

蝉の合唱が響けば

夏の記憶はつい昨日のことのように

生々しく 脳裏に現れる

懐かしくて、切なくて、愛おしい

なんとも言えないあの人との記憶

「元気にしてるかな。」

伝え損ねたことさえも

味わい深い 夏の思い出




詩 Eri Watanabe

矢印

シーン1 |夏

夏の音色を楽しみながら
 

シーン2 |残照

恋の切なさに浸る時に
 
これまでの
テーマはこちら

Price & TypeいつでもストップOK!1ヶ月からでも注文可能

あなたの日常に特別な時を届ける定期便

月々1,480円(税込 1,598円)〜

スタンダードプラン

はじめての方
まずはこちらのプランから

月々1,480円
(税込 1,598円)
 

プランイメージ1
  • ・コーヒー 2種類
  • ・ポストカード 2種類(ポストカードの裏に、短編小説の電子書籍と朗読音源の2つのQRコードが付いています)
  • ・ものがたり新聞

※豆・粉の場合は、1種類75gずつ/合計150gで約10杯分のコーヒーのお届けとなります。
※ドリップパックの場合は、1種類4パック/合計8パックで8杯分のコーヒーのお届けとなります。
※送料が別途275円(税込)かかります。

モアコーヒープラン

2日に1杯コーヒーを楽しむ方
スタンダードプランの2倍量

月々2,633円
(税込 2,896円)
※300円お得

プランイメージ2
  • ・コーヒー 2種類 ×2袋ずつ
  • ・ポストカード 2種類(ポストカードの裏に、短編小説の電子書籍と朗読音源の2つのQRコードが付いています)
  • ・ものがたり新聞

※豆・粉の場合は、1種類150gずつ/合計300gで約20杯分のコーヒーのお届けとなります。
※ドリップパックの場合は、1種類8パック/合計16パックで16杯分のコーヒーのお届けとなります。
※送料が別途275円(税込)かかります。

ペアセットプラン

家族や恋人と楽しむ方
同じコーヒーを別々の場所で

月々2,633円
(税込 2,896円)
※300円お得

プランイメージ3
  • ・コーヒー 2種類
  • ・ポストカード 2種類(ポストカードの裏に、短編小説の電子書籍と朗読音源の2つのQRコードが付いています)
  • ・ものがたり新聞

※上記のスタンダードセットを2ヶ所に別々にお届けします。
※豆・粉の場合は、1種類75gずつ/合計150gで約10杯分のコーヒーのお届けとなります。
※ドリップパックの場合は、1種類4パック/合計8パックで8杯分のコーヒーのお届けとなります。
※2ヶ所分の送料として、別途550円(税込)かかります。

各プラン「豆のまま」と「コーヒー粉」と「ドリップバッグ」の種類がお好みで選べます。

選べる
1.商品を購入する。月末までの注文で翌月分のコーヒーを購入できます。毎月2つの物語。どんな物語が届くのかお楽しみに。2.ポストにコーヒーが届く。毎月15日前後にあなたのコーヒーBOXをポストへお届けします。不在票や再配達に悩むことはありません。3.小説とコーヒーを楽しむ。毎月2種類のコーヒーと2種類の物語を楽しめます。小説(WEB)は、同封のポストカード裏のQRコードから読み込めます。4.日常が特別な体験に変わる。一杯の珈琲がきっかけであなたとあなたの周りの大切な人の日常に特別な時間が訪れますように。 1.商品を購入する。月末までの注文で翌月分のコーヒーを購入できます。毎月2つの物語。どんな物語が届くのかお楽しみに。2.ポストにコーヒーが届く。毎月15日前後にあなたのコーヒーBOXをポストへお届けします。不在票や再配達に悩むことはありません。3.小説とコーヒーを楽しむ。毎月2種類のコーヒーと2種類の物語を楽しめます。小説(WEB)は、同封のポストカード裏のQRコードから読み込めます。4.日常が特別な体験に変わる。一杯の珈琲がきっかけであなたとあなたの周りの大切な人の日常に特別な時間が訪れますように。
STORE

How To Enjoyものがたり珈琲の楽しみ方

1人で
楽しむ
1人で楽しむ
1人で楽しむ
まずはコーヒーを片手に小説を開いてみよう。小説の中に出てくるのと同じコーヒーを味わいながら、物語の世界に飛び込もう。きっと日常で大切にしたい願いがその物語に見つけられるはず。
2人で
楽しむ
2人で楽しむ
2人で楽しむ
ペアセットをギフトとして大切な人と自分に贈ってみよう。毎月同じタイミングで、同じテーマのコーヒーが届く。「今月もう届いた?」そんな電話から始まる2人の時間は、大切な人とつながり直す時間です。
コミュニティで
楽しむ
コミュニティで楽しむ
コミュニティで楽しむ
全国のものがたり珈琲の会員さん同士で不定期でオンラインお茶会を開催します。あなたにとって「大切な人とは?」「自分らしさとは?」「愛と恋の違いとは?」その月のコーヒーを片手に対話しませんか?
体験を
シェアして楽しむ
体験をシェアして楽しむ
体験をシェアして楽しむ
ものがたり珈琲をきっかけに生まれたあなただけのリアルな体験。同じテーマのコーヒーでも10人いれば10通りの体験が生まれるはず。お互いの体験をシェアすることで、誰かの人生に触れてみよう。

Coffee Experience例えばこんな体験を届けたい

「大切な人と語りたい夜に」のコーヒーが届いたから・・
「大切な人と語りたい夜に」のコーヒーが届いたから・・
実家に家族で暮らしながらも、少し距離を感じていた父親と何ヶ月かぶりに面と向かって話せるきっかけができた。
「朝焼けを見ながら1日のはじまりに」のコーヒーが届いたから・・
「朝焼けを見ながら1日のはじまりに」のコーヒーが届いたから・・
ギリギリに起きて慌てて準備して急いで家を出る、そんな毎日に。1時間早く朝起きて理想の1日について思いを巡らせる幸せな朝が訪れた。
「大切な人と語りたい夜に」のコーヒーが届いたから・・
「君を想う夜に手紙を書きながら」のコーヒーが届いたから・・
いつもはLINEのスタンプや簡単なスマホメッセージでの会話も、久しぶりに筆を取ってあなたへの想いを丁寧に言葉にする時間を持てた。

プロジェクトメンバー

  • 平岡 雅史
    平岡 雅史
    発起人/代表

    当プロジェクトの発起人。株式会社絆家の代表。ものがたり珈琲の着想を得た「本と珈琲」をテーマにしたシェアハウス「hitotoki」を含め、全国11箇所で体験型コンセプトシェアハウスを運営する 。「アーティスト版トキワ荘」「旅する家」「多世代シェアで子育て」「国内留学」など、体験価値とコミュニティに価値を置いた運営をしている。

    insta ブログ
  • 柳 隆晴
    柳 隆晴
    コーディネーター

    コーヒーに関わること20年。数店舗でのバリスタとしての経験をしながら、オウンドメディア「BARISTA STYLE」で、コーヒーに関するコラムや毎年200以上のカフェを巡りそのお店の味や特徴をまとめ発信している。

    twitter insta ブログ
  • mochico(もちこ)
    mochico(もちこ)
    カメラマン

    栃木の魅力を再認識し、都内からUターン。現在はデザインのチームとNPO法人に所属し、写真撮影・ライティング・デザインを軸に地域の魅力を引き出す活動を行っている。主軸となる写真撮影では、「ありふれた日常のなかの小さな幸せを映す」をテーマに日々カメラを構えている。

    insta
  • ich(いち)
    ich(いち)
    ディレクター/ライター

    鳥取県出身のメディアライター/シェアハウスやコワーキングスペースなどの運営に関わりながら暮らす。2019年頃から広報業務に携わり、絆家シェアハウスでは公式アンバサダーとして活動/コーヒーはカフェラテが好き

    twitter insta ブログ
  • 谷津 拓未

    谷津 拓未

    メディア/SNS

    UCCで営業を経験した後、ブルーボトルコーヒー清澄白河店・広尾店でバリスタとして活躍。現在は、WEBメディアの運営会社に転職し、ライター兼メディア運用を担当。将来は、コーヒーを通して地域を活性化したいと活動中。

    twitter insta
  • 渡部 恵理
    渡部 恵理
    コンセプター

    オーダーメイドウェディングブランド「CRAZY WEDDING」のプロデューサー、コンセプターとして300組以上の結婚式を担当。現在は「祝う」をキーワードに結婚式をはじめ人生を祝う機会をプロデュースすると共に、言葉の才能を生かし、モノコトや人の本質を引き出すコンセプトメイキングやコピーライティング、詩で表現する仕事もしている。

    twitter insta ブログ ブログ
  • 藤ミヤチ
    藤ミヤチ
    WEBデザイナー

    場所に縛られる仕事がムリでフリーランスのウェブ制作者に。現在は千葉県いすみ市を拠点に、サイト制作&講師業を行う。

    twitter
  • ワサダ カオリ
    ワサダ カオリ
    事務局

    ダイレクトマーケティング企業でDTP・WEB制作、EC運営に従事。幅広い経験を生かし、ものがたり珈琲の事務局として裏方を支える。美味しいものとコーヒーが大好き。

    twitter insta

FAQよくあるご質問

コーヒーの種類は毎月違うのですか?
はい、違います。毎月のテーマに合わせたオリジナルブレンドを2種類お届けします。
1回の注文でどのくらいの量のコーヒーが飲めますか?
コーヒーは以下の内容のいずれかをお選びいただけます。
・豆/粉の場合:1種類75gずつ/合計150gで約10杯分のコーヒー
・ドリップパックの場合:1種類4パック/合計8パックで8杯分のコーヒー
「モアコーヒープラン」の場合、上記の2倍量のコーヒーとなります。
賞味期限はありますか?
到着より1ヶ月程度が美味しくお飲みいただけます。
焙煎はいつしたものですか?
発送の直前に焙煎をした新鮮なコーヒーをお届けいたします。焙煎した日付はパッケージに記載されております。
保管方法はありますか?
温度変化の少ない場所で光を通さない密閉容器にいれて保管していただくと、より新鮮な状態を保つことができ、コーヒーをより長く美味しい状態でお楽しみいただけます。
注文してどのくらいで届きますか?
毎月の月末までにご注文いただいたものを、翌月17日頃にポストにお届けいたします。※304mm×224mm×25mmサイズの箱がポストに入らない場合は対面での配達になります。
日付指定・時間指定はできますか?
ポスト投函のため、日付・時間指定でのお届けは承っておりません。
全国どこでも配送は可能ですか?
日本全国配送可能です。但し離島の場合ですと少々お時間を頂きます。
送料はかかりますか?
ご注文金額に関係なく、スタンダードプラン、モアコーヒープランは1商品につき275円、ペアプラン(2箇所にお届け)は550円の送料がかかります。
お支払い方法は何がありますか?
クレジットカード、コンビニ決済がご利用いただけます。
クレジットカードについては、VISA、Master、American Express、JCB、Dinersのご対応となっております。
クレジットカードの有効期限が過ぎてしまった場合はどうすればいいですか?
お客様のマイページよりクレジットカード情報の更新をお願いいたします。
定期便の来月分をスキップしたい。
定期便のスキップはお受けできません。お手数ですが、一度マイページの購入履歴より定期便をご解約ください。
定期便のご解約はお客様ご自身の次回のご注文日前までにお済ませください。
定期便を解約をしたい。
マイページの購入履歴より解約申請が可能です。
定期便のご解約はお客様ご自身の次回のご注文日前までにお済ませください。ただし、初回注文の月はマイページからのキャンセルはできません。お問い合わせページより個別にご連絡ください。
注文をキャンセルしたい。
お問い合わせページより個別にご連絡ください。
定期便を解約したが、再開したい
一度解約申請いただきますと再開することはできません。お手数ですが新たにご注文のお手続きをお願いいたします。
複数の商品を購入したい
ものがたり珈琲はすべて定期便でのお申し込みとなります。システムの都合上一度のご注文でお申し込みいただける定期便は1商品のみとなります。
お手数ですが、商品ごとにご注文のお手続きをお願いいたします。
1つの商品を複数個申し込みたい
商品をカートに入れるとウィンドウが開きます。ウィンドウの+ーボタンで数量の変更が可能です。また、画面右上のカートボタンを押しても同様のウィンドウが開きます。

運営会社

株式会社絆家
体験型コンセプトシェアハウスを東京・大阪を中心に全11棟を運営プロデュース。「ものがたり珈琲」プロジェクトは、大阪にある「本と珈琲」をテーマにしたシェアハウスがきっかけとなる。代表の平岡を中心に2020年に発起。現在は、バリスタ、小説家、カメラマン、コンセプター、イベントプランナーなど多岐に渡るジャンルのクリエイターチームで運営している。